国の種の保存法に指定された高山植物

種の保存法に指定された高山植物

キタダケソウ

キタダケソウ
花 名
キタダケソウ
科 名
キンポウゲ
花 期
6~7月
特徴
北岳の特産種でJAFPAのシンボルの花です。葉や花の形からハクサンイチゲと見分けます。

レブンアツモリ

レブンアツモリ
花 名
レブンアツモリ
科 名
ラン
花 期
5~7月
特徴
礼文島に生育し、アツモリソウにしては小型で淡黄色の花をつけます。

ハナシノブ

ハナシノブ
花 名
ハナシノブ
科 名
ハナシノブ
花 期
6~8月
特徴
九州の山地草原に分布し、丈は1mにもなります。高山型にミヤマハナシノブがあります。

アツモリソウ

アツモリソウ
花 名
アツモリソウ
科 名
ラン
花 期
5~6月
特徴
花の形が武者が羽織る母衣に見立て、悲運の若武者平敦盛に当てはめて命名されました。

ホテイアツモリ

ホテイアツモリ
花 名
ホテイアツモリ
科 名
ラン
花 期
5~6月
特徴
アツモリソウとよく似ていますが、色は濃紅紫色で大きく立派です。
このページのトップに戻る