フォトコンテスト

平成16年度フォトコンテスト受賞作品





平成16年度フォトコンテスト総評

 今回は新人の応募者が数名あり、しかもレベルが高く、常連の応募者を脅かしているのは誠に頼もしく今後に期待がもてます。撮影場所も1カ所に集中せず、関西の伊吹山から北海道のアポイ岳までと広範囲にわたり活動しているのはさすがJAFPAの会員だなと感心しました。   技術的にはしっかりしたフレーミングで無駄のない画面構成のものが多いのですが、露出が不安定なものがいく点かありました。特に白い花の写 真は、露出オーバーで花の調子が飛んでしまったものが多く見られました。白くて小さい花ほど気をつけましょう。(審査 村松)

このページのトップに戻る